ホーム安全と環境への取り組み

安全と環境への取り組み

安全への取り組み

松本商会は「安全性優良事業所」に認定されています
全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。安全性優良事業所認定のシンボルマーク「Gマーク」は、「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」の3項目を評価基準とする、安全性について高い評価を得たトラック運送事業者にのみ与えられる“安全・安心・信頼”の証です。

安全運転と環境活動の取り組みとして

運転適性診断は運転操作検査器アクセスチェッカーで診断をし、エコドライブの診断はセーフティーナビで年4回全社員が受診・体験した結果をもとに個人面談で安全運転へのアドバイスをしています。
またWカメラのドライブレコーダーでドライバーの安全運転が証明出来る装備を装着しています。


ドライバー会議の開催
2か月に1回ドライバー会議を開催しています。
安全運転とエコドライブの教育・研修、荷主様からの指摘・要望等のフィードバック、当社独自で作成したペーパーテストで理解度を試問、ドライブレコーダーの画像によるKYT危険予知トレーニング、荷主様参加の意見交換などをしています

環境への取り組み

グリーン経営認証の取得
グリーン経営認証は、「環境にやさしい取組みをしている運輸事業者」を認証する制度です。
国土交通省、環境省及び各事業団体の協力を得て交通エコロジー・モビリティ財団が推進しております。 グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを行っている事業者に対して、審査のうえ、認証・登録を行うもので、運送業界における環境負荷の低減を目指す為の制度です。
当社でもこのグリーン経営認証に認証・登録しております。



エコ通勤優良事業所の認定
公共交通利用推進等マネジメント協議会により、エコ通勤に関して高い意識を持ち、エコ通勤に関する取組みを積極的に推進している事業所を認証・登録し、その取組みを国民に広く紹介する制度です。
出勤から退社まで地球温暖化防止の為に当社が出来る取り組みを実践しております。
 
ページの先頭へ